もちっとふんわり!シンプル素材でつくる絶品米粉パン

うわーーーー!!!!!

余ってた卵白使わなきゃって理由で、
超シンプルな材料で米粉パン焼いてみたら、
これまでで一番おいしく、
しかももちっとふんわりパンらしくできたんですけどーーーーー😂??



あんなに研究してきたのにーwww

無添加ソーセージとキャベツ挟んで食べたら最高だった…

ほら、米粉パンって重かったり、
しっとりはしててもふわっとしてなかったりするじゃないですか?

だからそれを解消したくて色々試していたわけです。

もっちりどっしり重い米粉パンのレシピとか、
コーンスターチ入ってるレシピとか、
なんなら小麦粉も結構使ってるレシピはいくらでもあるんですけど、
そこからもっと手軽に、もっと美味しく安心して食べられる米粉パンが作りたくて・・・

そんなわけで、これなら誰でもおいしく米粉パン焼けるので、後ほどホームページに、レシピアップしますね!!!

なんというか、美味しいレシピって努力せず力まず、こうやって偶然できたりするのよね…
というわけで、米粉パンのレシピです。

たとえば丼ものに卵黄だけのっけて卵白だけ余ったときなんかに、
めっちゃおすすめです!!

材料がシンプルな分、
平飼いの卵とか、グラスフェッドのギーを使うと、
いやでも美味しくなっちゃいますよ♪

特に焼きたては、周りがサクサクで美味しいです。
作成時間は、焼き時間除けば10分くらいでできちゃうので、
おやつや朝食にどうぞ〜!


米粉パンレシピ

パウンド型1個分(2〜3人分)

材料

  • 米粉100g(できれば製パン用の混ざり物がない米粉)
  • ベーキングパウダー 3g
  • メープルシロップ25g
  • ギー 15g(溶かしバターでも代用可)
  • 無調整豆乳100g
  • 卵白2個分(小さめの場合は3個)

道具

  • ボウル(ハンドブレンダー用の細長いものが便利)
  • 泡立て器
  • パウンド型
  • 電子スケール
  • ゴムベラ
  • ハンドブレンダー(泡だて)
  • オーブンシート

つくり方

  1. パウンド型に合わせてオーブンシートを敷いておく
  2. 米粉とベーキングパウダーをボウルに入れて泡立て器で混ぜる
  3. メープルシロップ、ギー、無調整豆乳を入れてさらに泡立て器で均一になるまで混ぜる
  4. ハンドブレンダーの泡立て器で卵白を泡だてツノが垂れるくらいのメレンゲをつくる
  5. オーブンを180度に余熱しておく
  6. メレンゲを生地に加えて、泡を潰さないようにゴムベラで均一になるまで混ぜる
  7. 180度のオーブンで30分ほど焼く
  8. 一度、オーブンから出して、型から外して、再度オーブンに入れて10分焼く(こうすると、表面が香ばしくなる)
  9. 竹串をさしてみて、生地がついてこなかったら完成

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です