【開催レポート】魔女の食卓〜子どもも大人もからだにうれしい体験を

今日は、オンラインサロンのメンバーにわたしの手料理を振る舞い、からだにうれしい体験をしていただく「魔女の食卓」を開催しました!!

お客様には、1歳のお子さまもっ♪

お子さまがふたりいらっしゃるということで、
「ハンバーグとかにしようかな?」と直前まで考えていたんですが、

「いや、ここは我が家の普通のご飯を味わっていただこう!!」と見た目も味付けも超地味な和食。
野菜メインで、食物繊維たっぷりな献立。

味付けは、それぞれ塩麹だけ、とか味噌とみりんだけ、梅酢と塩だけ、ととってもシンプルです。
その分、新鮮で安心な素材にお味噌汁のお出汁はしっかりととって・・・

「果たしてお子さまは喜んでくれるのか?」とドキドキ。
(お子さまにご飯作る時の方が、私は緊張するのですっw)

そして、いざご飯の時間。
大人も子どもも、ご飯以外は味付けも全部同じ。
(小さなお子さんは発芽玄米だとそこまでよく噛めなくて消化不良を起こすかもしれないので、白米にしてます)

お味はいかがですか?

おいしい!!

おお!!!!

お姉ちゃん、ひとくち食べるごとに、おいしい!と連呼してくれました❤️

出しがらの鰹節と昆布、ちりめんじゃこ、ゴマに少しだけ醤油とみりんを加えてつくった
それこそ、超地味な「ふりかけ」も独り占めする勢いで食べてくれました♪
カルシウムやビタミンがたっぷりですよー。

ほぼ完食!!

妹さんも、もくもくと・・・❤️かわいすぎる。

おかわりまでしてくれて、わたしは料理を作った甲斐がありました!!

大人の先入観で、「ハンバーグ」とか「オムライス」とか、どうしてもお子さま向けというと、
ケチャップとか、ソースとかはっきりした味付けのものに意識が行きがちなケースが多いですが、
実際は、素材の味が生きていて、
栄養がたっぷりある地味なご飯を喜んで食べてくれるお子さんが多いことにいつも驚きます。

そして、その感覚はきっととても大事なので、
小さい時にそういう食事をしていると、
大きくなってどんな食生活になったとしても、
「あるべきところに戻って来れる」んだとわたしは思っています。

今日は、大人のみなさんも喜んで美味しく食べてくださってうれしい!!

そして、今日はデザートもありますよ!!
この日のために、特別に作ったノンシュガー、甘味料ゼロ、グルテンフリーのケーキ!

焼き芋りんごケーキです🍎

焼き芋の甘さと、りんごの甘さだけで、あとは米粉と卵、グラスフェッドのギーだけ。
メープルシロップも使わないで作りました!

「お子さまには甘さ控えめすぎるかな?」と思いましたが、美味しく食べていただけてなにより。

焼き芋を作る手間はありますが、焼き芋が余った時には最高です♪

お子さまとも遊びながらの時間でしたが、
「どうやったら生活にゆとりを生み出せるか」とか、
「子どもも大人も安心して食事を楽しむにはどうしたら良いか?」
という思いは、みなさん共通しているなぁと。

そんな時、
わたしができることはただひとつで、
「こうしたい!」があったら、そこに対して提案すること。

「こうしたいけど、できない」

お金とか、時間とか、知識とか、なんらかの理由で、
「できない」という風に決めてしまっている人には、
それこそわたしにはなにもできないのです。

でも、
「安心して食事を楽しみたいけど、こんなゆとりのない状況で・・・どうしたら良いと思いますか?」
とか、
「あまりお金はかけられないけど、できるだけ子どもたちが元気に育ってくれるようなご飯をつくりたいのですが、すぐにできることはありますか?」
とかだと、
たくさんたくさんお伝えできることがあると思います♪

なにより・・・
そういう願いや疑問を心を開いて話せる場をつくっていきたいと思っています。

オンラインサロンはまさにそのような場で。
オフラインのイベントはそれが深くなるイメージなのです。

毎日のように食べる食事が、
あなたやお子さんの人生を楽しく豊かなものにしてくれるよう、
からだにうれしい体験をお届けしながら、
小さな提案を続けていきます。

楽しい時間をありがとうございました!!!


今日の献立

塩麹の蒸し豚キャベツ
味噌じゃがバター コーン入り
赤カブの梅酢漬け
はやとうりとしめじのお味噌汁
発芽玄米/白米
焼き芋りんごケーキ
焼き芋バター

※魔女の食卓は、紹介制のオンラインサロン「聡美流ときめきライフスタイルのレシピ」のメンバー向けに無料で開催しております。
オンラインサロン入会ご希望の方は、こちらをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です