これ、本当にグルテンフリー?〜フライパンひとつで簡単グラタン

ホワイトソースを作るのは面倒だし、作ったとしても味付けには、少なくともコンソメは必要よね・・・
 
いえいえ。必要ありません♪

この4つがあれば、いつでも簡単にホワイトソースが作れますよ!!

バター
米粉
無調整豆乳

以上!!

しかも・・・
言われなければ、普通の小麦粉から作ったホワイトソースと同じだと思って食べちゃうくらい、
「普通に美味しいシチュー」
とか
「普通に美味しいグラタン」ですw

わたしは・・・いくら身体に良い、とか、無添加だとか、グルテンフリーだとか言っても、
「美味しくない」「食べた気がしない」「からだに良さそうな味よね」ってのは好まないのですっw

自分の胃袋を掴み続けるためには、
ちゃんと美味しいというのが、めっっっっちゃ大事なのですw

そんなわけで、今日「グルテンフリーグラタン」のレシピ作ったので、共有しちゃいますっ♪
グラタンに入れていただく材料はなんでもかまわないですし、
同じホワイトソースでシチューも作れますよ。

なにより・・・
我が家にいつもストックしてある賞味期限の長い最低限の食材でできるというのが、
最高ですよねw

グラタンやシチューに入れたら、
どんな残り物の野菜もご馳走になります❤️


小松菜としめじ、じゃがいものグルテンフリーグラタン

(二人分)

材料

ホワイトソース
* バター15g
* 米粉20g
* 天然塩3g
* 無調整豆乳200cc
具材
* じゃがいも中1個(薄切りにして蒸すか茹でておく)
* 小松菜2株(5cmくらいに切っておく)
* しめじ半パック程度
* ナチュラルチーズ 好きなだけ

道具

  • フライパン
  • ヘラ
  • 電子スケール
  • 耐熱皿

つくり方

  1. バターをフライパンに入れて弱火で溶かす
  2. バターが溶けたら米粉を入れてよく混ぜる
  3. 豆乳と塩を入れてゆっくりと弱火で混ぜてとろみがついて、全体が均一になるまで混ぜ続ける(豆乳は2~3回に分けていれても良い)
  4. 小松菜としめじもフライパンに入れて、弱火のままゆっくり混ぜて火を通す
  5. オーブンを190度に余熱しておく
  6. 耐熱皿にじゃがいもを入れてから、フライパンの中身を入れて、チーズをかける
  7. 190度のオーブンで10〜15分焼く(オーブントースターでも可)
     
    ※ホワイトシチューの場合は、ここにお水を足して、お肉や野菜を足してください。
    塩分、旨味が足りない場合は、もちろん無添加のコンソメでも良いですが、甘みと旨味が足されるので、お味噌や塩麹を入れるのもおすすめです♪

聡美おすすめの材料購入リスト