砂糖・甘味料ゼロ!からだにうれしい素材だけでつくる「ローチョコタルト」

ファスティング回復食期間シリーズ!!w
というわけで、からだにうれしいものしか入っていないロースイーツをつくりました♪


なにかこういうのができないかな・・・と思ってたら、
家にアボカドがあったので、
「お、組み合わせ次第でさらに美味しいロースイーツができるぞ✨」と、
回復食二日目の昨日、喜び勇んでバナナを買いに行ったのですwww

乳製品や砂糖、小麦粉はもちろん、米粉やメープルシロップなども使っていません。
オーブンなども使わず、すべて混ぜるだけ
グルテンフリー、甘味料フリーです。

タルトも加熱も一切せずにできるロースイーツなのでどなたでも安心して作れますねー。

食物繊維や良質な油、マグネシウムが豊富な食材ばかり・・・
完熟したバナナは、未熟なバナナの8倍も免疫アップの効果もあります!

ただ、暑い地域の食べ物が多いので、
冬に食べ過ぎると冷えます!それだけはご注意を♪

すっきりしたローチョコとは反対に、
ねっとり系の濃厚スイーツです。

バナナの甘さでちゃんと甘いので、
それとローカカオの風味をお楽しみください♪


ローチョコタルトレシピ

材料

  • バナナ1本(130~150g)※シュガースポット(茶色い転々)が出て甘くなっているいるバナナがおすすめ
  • アボカド1個※完熟して柔なくなっているものがおすすめ
  • ローカカオパウダー 20g
  • ローカカオバター 10g
  • ココナッツファイン 30g(アーモンドプードルでも可)⭐️
  • アーモンド 15g⭐️
  • グラスフェッドのギー 15g⭐️

道具

  • 湯せん用のなべ
  • ボウル
  • ゴムベラ
  • ハンドミキサー
  • 温度計
  • 包丁
  • 15cmほどのケーキ用orタルト用の型(底が抜けると使いやすい)
  • お湯

つくり方

  1. ⭐️のタルトの材料をすべて混ぜて型に敷いて冷蔵庫に入れておく
  2. ローカカオバターを包丁で細かく刻み、お湯と水を混ぜて45〜48度ほどのお湯を鍋につくり湯煎しておく
  3. ボウルに皮をむいたバナナ、アボカドを入れてハンドミキサーである程度混ざったら、ローカカオパウダーを入れてさらに混ぜる

  4. 湯煎で溶けたローカカオバターを入れてさらに混ぜる

  5. 型に入れて形を整える

  6. 冷蔵庫で1~2時間程度冷やして完成

     

聡美おすすめの材料購入リスト


ときめきレポート

〜Tさん〜
またまた鹿沼 聡美さんのレシピで、ローチョコ タルトに挑戦💕
甘みは、なんとアボカドとバナナのみ!


素敵に再現していただいて、
ありがとうございますーーーー❤️

少ない材料で焼かずにできて、便利ですよね✨
なんせ甘味料ゼロという健全さw