わたしの好物をタイ料理にしたお店〜タイ バル チャンカーオ

我が家の第二の台所その2!!!

って書くと、もはやよくわからないですけどw
それくらい、よくお世話になっているということです♪

そんな良く行きすぎて、
ちゃんと記事にしていなかったお店シリーズ第二弾w
タイ バル チャンカーオですー。


今日はランチでガパオライスとグリーンカレーのあいがけ(日替わり)を。
ガパオもグリーンカレーもとっても美味しいので、ファンが多い一品。

ランチは基本が1000円以下なのに、
小松菜たっぷりの生春巻きドリンク(セルフサービス)まで付いてくるのです!
もう、夕ご飯がリアルにいらないwお腹いっぱいw

いやはや、もうね、
「タイ料理苦手〜〜」とか言ってる人ほど、
チャンカーオにお連れしたいのですよ。

わたしはチャンカーオのおかげで、タイ料理のイメージが変わりました

というか・・・
好物がタイ料理になりましたwww

もともと、アジア系のご飯は嫌いではなかったので、
「あ、ガパオライスねーおいしいよねーー」くらいの感覚で、外食でたまに食べてました。

でも・・・辛い、味が濃い、油っぽいっていうイメージが全体的に強かったのです。

初めてお邪魔した時に、
チャンカーオのガパオライス食べて、
ん???なにこれ!!!!初めて食べたけど???ウマーーーーー」って、
密かに心の中で感動しましてw(こういうのを外に出すのが苦手w)

そんなこんなで、初対面だったチャンカーオのマスター坂本さんに、
「ガパオっていうのは、ホーリーバジルのことだからね・・・」という解説をしてもらいw

「あ、今まで食べてた醤油味にスイートバジルが乗ってたのは、
ガパオライスですらなかったのかーーーー!!!!」っていう衝撃を
タイ料理ど素人のわたしは受けまくったわけですw


チャンカーオはタイ語で「白い象」という意味

そんなマスターの坂本さんの料理への情熱は、
隠そうとしたって全部料理に現れてるのです。
(あ、隠そうとしてないかw)

もともとフレンチのシェフだったそうなんですが、
要約するとw・・・タイ料理とタイ人の奥様に惚れたそうで❤️

研究熱心というか、職人肌というか、
「あ、本当に料理好きなんだろうな・・・」
というのが、話してても、ご飯食べてもよくわかりますw

今日夫が食べたカオマンガイなんか、
もうめちゃくちゃ美味しいのですよ。


カオマンガイ(パクチー増しプラス100円!)

なにが美味しいってふっくらチキンはもちろん、チキンスープがもう本当においしい・・・
(左下にちょこっと写ってるやつね。)

深い旨みと濃厚な香りが食欲をそそりますし、
ご飯やチキンと一緒に食べたら最高です。
いやーーー美味しさを伝えるための表現力が少なくて悲しいくらいw

チャンカーオのタイ料理は、
味が濃いわけではなく、
全体的にコクと旨味がしっかりしていて、
なおかつ多彩な味が楽しめます。
(辛いのが好きな方には、辛い料理もありますよっ!!)

タイ料理が好きになってから、
他のお店でもタイ料理を食べたりしますが、
結局、チャンカーオが美味しいね、と夫婦で戻ってくるのですw

チャンカーオには美味しいおつまみもたくさんありますが、
タイ料理を定食のように気軽に食べられるというのが、
普段はあまりお酒を飲まない山本家にとっては非常にありがたいのです。

ちなみに、ディナータイムに行くと、
ランチより幅広いメニューが楽しめるのと、
優しくて可愛い、ケシリンママ(坂本さんの奥様)があたたかく迎えてくれますよー❤️

女性がひとりで行っても、リラックスできます。


左が坂本さん。右は夫。マニアックな話題で盛り上がり中w

タイ旅行やタイ料理が大好きな人もたくさん訪れるチャンカーオ、
一度行けばわかります。

まずは気楽にランチから。
ちなみにランチメニューは現在こんな感じ。

ランチはマスターひとりなので、カウンターまで注文に行ってくださいねっ!(これ大事w)

そんなわけで、
気になっちゃった方は行ってみてくださいねー♪
チャンカーオのフェイスブックページもチェック!!


タイ バル チャンカーオ

住所:千葉県船橋市本町7-9-6
最寄駅:JR船橋駅から徒歩4分、東葉高速鉄道東海神駅より徒歩5分
TEL:047-406-4788
営業時間:ランチ 11:45〜14:30、ディナー18:00〜23:00
定休日:日曜日 (日・月連休の場合、月曜休み)
予算:ランチ880円〜