おいしく安心な備え〜非常食こそこだわりたいこと

お腹空いたので、おしるこ🍵

非常食入れ替え時期なので、1年前に購入した非常食セットを少しずつ美味しくいただきます。

パルシステムの非常食セットは安心で便利。3日間2人分で5000円くらい。

一年ごとに入れ替えの時期にチラシが届き、
箱に入って届きます。

こんな感じで。

だから、あれこれ揃えなくてよくて、
届いたらこのまま置いておけるので、
とてもありがたい。

前回届いていたセットは、
レベルの高いフリーズドライのお味噌汁がうれしいアマノフーズのお味噌汁セットとか、
さば味噌缶とか、
パルシステムのオリジナル商品などを中心に。

基本的に、化学調味料は無添加だし、
レトルトであっても、比較的添加物少なめなのがありがたいです。

すごく美味しい!というものばかりではないけれども、
「いやだな」と思うような添加物が入っていないだけで、
どれだけ安心か。。

それに・・・
タンパク質」がちゃんと非常食に含まれている、
というのも、大人も子どもも大事なことだと思っています。

避難所などで配られるものも、どうしても炭水化物が中心なことが多いので、
やっぱり糖質過剰になりやすいと思うのです。

気分が落ち込んでいるときに、
糖質ばかりだと、
さらに体を疲弊させてしまい、
気分もさらに落ち込んでしまいます。

だからこその備えとしては・・・
たとえば、鯖の水煮缶とかは、
とてもそのまま食べても、
料理に使っても美味しいので、
非常食にはぴったりだなぁとも思っています。

普段、発酵していない大豆を食べ過ぎるのは、
ちょっと問題がありますけど、
非常食に副菜として食べる、
大豆とひじきの五目煮缶は素敵なセレクトだなぁと思います。

入っていたのは、
こちら。トーヨーフーズさんのもの。

実際・・・
どのくらいの非常時になるかなんてわかんないし、
非常時はないに越したことはない。

でも、みんながしんどい、
落ち込みがちな気持ちだったあの時のような非常時こそ、
少しでも美味しいものがあったらいいなと思う。

普段でも、
気分が落ち込んだときこそ、
あったかい栄養たっぷりのごはんを食べると、
「あ、しあわせ・・・」って思えますもんね。

あ、そうそう・・・
おしるこにバターをちょい乗せした悪い子はわたしですw
(たまらんのぅ・・・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です