濃厚抹茶のガトーショコラ〜小麦粉・砂糖・チョコ不使用のほろ苦い和のスイーツ

濃厚シリーズ第二弾!!

ブラウニーに引き続き、抹茶のガトーショコラが美味しく仕上がりました♪


チョコ不使用のブラウニーと同じ手順で簡単にできますので、
卵の白身が余ったよ〜なんて時に、ぜひ作ってみてくださいねー。
(我が家は昨日のパクチー丼で白身が余ったのでw)

今回も、小麦粉やチョコレートを使わずにできるスイーツです。

最低限の材料で、
手順も少なく簡単で、
しかも手軽に美味しく仕上がるので、
楽しく作って、安心してお召し上がりいただけるかと思います。

よくあるレシピだと、
やっぱりホワイトチョコなどを使っていることが多いのですが、
こちらはチョコは使いません

良い感じで、しっとりと仕上がって、
濃厚な抹茶の香りがたまりません・・・

コーヒーにもめっちゃ合います!

ガトーショコラなんて言いつつ、チョコもココアも入ってないことになるんですけどw

食べると不思議とガトーショコラなのですよねwww

その昔、大学生の頃に、あるお店の抹茶ガトーショコラが大好きで、
それをイメージして作りました♪

抹茶スイーツは、いつの頃からか大好きです。


こちらは、お雛祭りの時に作った豆腐白玉パフェ。

あ、そうそう。
普段はあまり農薬とか気にしないと言う方でも、
できれば抹茶や緑茶は無農薬や有機栽培のものを選ぶことをおすすめします。

お茶は、害虫に弱いので、
特に農薬の使用量が多く、
他の作物よりも残留農薬の心配があるからです。

我が家も、緑茶や抹茶は特に気をつけて買うようにしています。

あとは、二番茶以降の茶葉は、
暑い時期の収穫になるので、
虫が増えて農薬量も増します。

なので、コストを下げるために遅い時期に収穫される茶葉を使っている、
ペットボトルのお茶をなるべく避けるといったこともしています。

なにより!!
お茶本来の生命力が強い、無農薬や有機栽培のお茶や抹茶は、
風味も素晴らしいのです!

わたしが小さい頃に、父の実家で新茶を作っていた時のその味と香りは、
今でも忘れられないくらい鮮明です。

安心で美味しくて一石二鳥ですよ❤️


抹茶のガトーショコラレシピ

(直径16cmの型  厚さ2cm程度)

材料

  • バター  75g
  • カシューバター  25g
  • メープルシロップ 60g
  • 抹茶 10g
  • 米粉 50g
  • 卵白 2個分

※カシューバターが手に入らなければ、バターを100gに増量するか、生クリームを30gほど足してください。

道具

  • 湯せん用のなべ
  • ボウル
  • 電子スケール
  • ゴムベラ
  • ハンドブレンダーor泡立て器
  • オーブン
  • オーブンシート

つくり方

  1. バターを湯煎する
  2. バターが溶けたら、カシューバターとメープルシロップを入れる
  3. 米粉と抹茶を入れてよく混ぜる
  4. 卵白をツノがたれる程度のメレンゲにする
  5. 3にメレンゲを入れて切るようによく混ぜ、全体が馴染んだら型に入れる
  6. 180℃に余熱したオーブンで20分程度焼く(竹串をさして火が通っているのを確認する)
    ※オーブンによって焼き時間や温度を調節してください。
    ※さらに抹茶の風味が楽しみたい方は、仕上げに茶こしで抹茶(分量外)をふりかけてください。

聡美おすすめの材料購入リスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です