揚げずにカリッとジューシー!唐揚げ”ず”丼〜マヨネーズ風ヨーグルトソース

「え、揚げてないなら、唐揚げじゃないんじゃないの?・・・(一口食べて)唐揚げだねぇw」


我が家の夕飯では、そんな会話が繰り広げられましたw

揚げない唐揚げ驚くほど簡単に作れて、
とても美味しいですよ〜〜。
夫のお墨付き!

お肉から出る油で、揚げたようにカリッと仕上がります

揚げないので、余分な油を使わなくて良いから、
ヘルシーというのももちろんありますけど、
なにより、オーブンを使うので基本放置でOKなのです。

だから、焼き上がりに合わせて副菜を作ったりできるゆとりがある!

というのがほんと便利!!最高です!

ほら、唐揚げはやっぱり出来立ての熱々を食べたいじゃないですか。

なんなら、他の料理が終わるまで、オーブンに入れておけば、
簡単には冷めないですからね。

出来上がったら、ごはんと野菜を盛って置いた丼に、
オーブンから直で乗っけて完成!!

油を切る必要もないから、
最短で食卓に出せます♪

そういえばわたし、
大学の学食で「唐揚げ丼」が一番好きだった〜と、
ふと思い出して唐揚げ丼にしてみましたw

みんなも好きよね?w

わたしのように、油にこだわっているから大量には使いたくなかったり、
「家で揚げ物はちょっと・・・」っていう人でも、
オーブンさえあれば、
家にある食材でできますので、お試しを。

揚げ焼き的な感じだと、
唐揚げはどうしても理想の感じに仕上がらないのよねw

個人的には、
唐揚げ丼にはマヨネーズでしょ!」というのもあり、
豆乳マヨより簡単にできる、
ヨーグルトマヨソースを添えました。

ざっくり作ったので、分量はわからんのですがw

ヨーグルトの酸味もかなり幅があるので、
お好みの味に仕上げていただければ♪

あ、あとはもっとスパイシーに仕上げたい!!
っていうときは、ガラムマサラとか、
コリアンダーシード(粉末)なんかを揉み込んでも美味しいですよ。

もちろん、生姜やニンニクを増やすのもおすすめ。

「一見ジャンキーっぽい」のに、
「美味しくてからだにうれしい!」っていうレシピを少しずつご紹介していければ・・・

料理は、
素材が一番、
調理方法が二番。

そして、おいしいことが大前提


唐揚げず丼レシピ

2人分(4〜5個ずつ)

材料

  • 鶏もも肉  250g
  • 醤油  10g
  • 酒 10g
  • 溶き卵 20g
  • 生姜(すりおろし) 3g
  • にんにく(すりおろし) 3g
  • 胡椒 1g 
  • ごま油 5g
  • 片栗粉 30g

※お子様が召し上がる場合や、少し甘めに仕上げたいときは、漬け込む時に「みりん 5g」を足してください。 

道具

  • ビニール袋
  • オーブン
  • オーブンシート
  • 電子スケール
  • 菜箸

つくり方

  1. 鶏肉を5cm程度に切り分け、ビニール袋に入れ、醤油、酒、溶き卵、生姜、にんにく、胡椒を入れて揉み込む
  2. 冷蔵庫に入れて30分~1時間程度置いておく
  3. 片栗粉とごま油を加えてもう一度揉み込む
  4. オーブンの天板にオーブンシートを敷いて、お肉を並べる
  5. 200℃に余熱したオーブンで30分程度焼く

※オーブンによって焼き時間や温度を調節してください。表面がカラッと良い色になったら完成です。

おまけ「マヨネーズ風ヨーグルトソース」

無糖のヨーグルトに梅酢(なければリンゴ酢とメープルシロップ)、ハーブソルトを入れてよく混ぜる。
お好みの味に調整してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です