ほんとうにおいしいチャイの淹れ方〜気を巡らせたい時の「おくすりドリンク」

お気に入りのカレー屋さんのチャイのような、スパイシーで濃厚なマサラチャイが家でも淹れたい!!!

と、ずーーーーーっと 、数々のレシピ本やレシピを探して読み漁りながら、あれこれ試行錯誤していたマサラチャイ。

チャイって、びっくりするほどたくさんの作り方があるのです。

で、ついに!!
できましたよーーー。

ほんとうにおいしいチャイ!!

これは美味しい。ほんと美味しい。

スパイス慣れしてない人にはもしかしたらちょっと強めかも。

だけど、いやらしい感じはまったくなく、
基本的には、普通の方からスパイス大好きさんまで楽しんでいただけるお味になっています❤️

「元気がないなぁ」という時や、
「ちょっとやる気を出したい!」なんて時、
「気」を巡らせるのにはチャイがもってこいです。

でもですね、わたしのレシピの中では、ちょいと面倒ですw
他が簡単ですからねw

何が面倒って・・・ミキサー使う上に2回濾すのです!!

実は、夫の行きつけの美味しいカレー屋さんでは、
2回濾していたのを夫が見ていてですね。

それを私に教えてくれていたのですが、
わたしがそれをやらなかったんですwww
(濾すって、1回でよくない?って思ってw)

で、どうしても理想の味に近づけなかったので、
今回試しに2回濾してみたのです。

そしたら!!!!

香りの立ち方が一気に変わりました!!!

そして、一気に美味しくなって、
カレーとチャイの採点は厳しい夫からOKが出ましたwww

2回濾すなんてレシピ、どこにもなくて。
でも、そのカレー屋さんのチャイは本当に美味しいんです。

それで、あらためて思ったんです。

「あぁ、手間をかければ良いというわけではないけど、
おいしさのために必要な手間というのはあるんだなぁ」と。

この効率効率の時代で、
「手間」って、悪者のように扱われてしまうし、
「無駄」と近いような意味合いで「手間を省く」って言われがちですけど・・・

自分がその手間をかけてみて初めて、
手間をかけてもらってるありがたさ」を受け取れるところもあるのですよね。

いつも手間のかかった美味しいチャイを淹れてもらってて、
本当にありがたいなぁ・・・しかもそれをサービスしてくれちゃったりしてるんだなぁ・・・
なんて、さらにそのカレー屋さんが好きになりました❤️


ほんとうにおいしいマサラチャイレシピ

(2人分)

材料

  • 水100cc
  • 有機紅茶4.5g(ティーバッグでもOK。我が家はセイロン)
  • カルダモン(ホール) 2個
  • クローブ(ホール) 3個
  • シナモン(ホール)1g※スティック半分
  • 生姜 10g
  • 牛乳 250cc(よつ葉4.0を使いました)
※お好みで
  • メープルシロップorきび砂糖or生はちみつ お好みで(大さじ1程度入れると本場らしい味になります)
  • ブラックペッパー
  • シナモン(パウダー)

道具

  • 鍋(2個)
  • 電子スケール
  • 包丁
  • お玉
  • ミキサー
  • 茶こし(粉ふるいでもOK)

つくり方

  1. 下準備として、カルダモンはさやに切れ目を入れ、生姜は皮ごと薄切り、シナモンは細かくくだいておく
  2. 小さめの鍋に牛乳以外を入れて沸騰させる
  3. ぐつぐつと弱火で5分程度煮立てたら、牛乳を入れる
  4. 弱火で煮立たないように加熱したら火を止める
  5. ハンドミキサーで撹拌する
  6. もうひとつの鍋に濾しながら移し替える
  7. もう一度元の鍋に濾しながら移し替える(2回濾す)
  8. 好みの甘味料を加える(よりスパイシーな風味が好きな人は粉末のシナモン、ブラックペッパーを最後に振る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です