誰と一緒にいるか、が大事すぎる星座って?

 それは・・・

柔軟球の星座(ふたご座、おとめ座、いて座、うお座)が多いあなたです。
※他の惑星も考慮できるとよりわかりやすいです。
一度ご自身のホロスコープを調べてみると良いですよー。
月や水星、金星やAscというところにどんな星座がいるのか見てみてくださいね!!
こちら(無料のホロスコープサイトにいきます)で調べられますー。

柔軟球って、何が柔軟て、ひとに合わせられる柔軟さをもっているのですよね。

いろんな人が良きようにうまく立ち回れる。

その反面、とにかく、人からの影響を受けまくるので、
誰の影響を受けるか」がめっっっっちゃ大事なのです。

「誰と一緒にいるか」が大事というのはよく言われることですが、
その点は、安定感がある固定球(おうし座、しし座、さそり座、みずがめ座)や、
放っておいても変化していく活動球(おひつじ座、てんびん座、やぎ座)に比べて、
周りに合わせて変幻自在な柔軟球にとっては、ほんとめちゃくちゃ大事なのです。

エネルギーが強くても自分と合わない人と一緒にいたりすると、柔軟に動いた結果、しんどいってなります。

特に、一緒にいる人に恩を感じていたり、役にたつことを一番優先した場合、
場合によっては自分を殺してでも、その人が求めている人物像や、その人にとって都合の良い人物像に寄って行ってしまう可能性があります。

そんな時は、ふたつの視点で人間関係を見直していくのが良いでしょう。

1.今の自分のことが好きかどうか

これは本当に大事です。
色々と動いて来た結果、自分に自信がついているか。

今やっていることをしている自分が好きかどうか。
このままそれを続けてさらに自分が好きになるかどうか。

この視点を一度持ってみてくださいね。

2.今、自分に影響を与えている人を条件なしで好きかどうか

「条件なしで」というのがとても大事です。
よくしてもらったから、気にかけてもらっているから、影響力があるから、必要としてくれるから、ずっと一緒にやってきたから・・・

これらはあなたを本質から遠ざけます。

条件なしでその人が好きですか?

一度自分に問うてみてくださいね♪

あなたにはあなたらしさというものがあって、
それを活かす生き方や方法、場所が必ずあります。

あなたがもっと楽しくしあわせに、自分らしく素敵な毎日を過ごせますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です