できるかできないかじゃなくて、できるまでやるだけ。

料理の試作とかしてると、
できるかできないかじゃなくて、できるまでやるかなんだなぁと思うのです。

わたしの場合は、
食べたい!!!
ありきで、買い物したり、試作したりして、理想の味に近づけていくわけですが。

その過程もまた、大変なこともありつつも、
結果的に楽しかったりもします。

ひらめいたら、つくる

ただそれだけだなぁと。

ひらめく、といっても、
「食べたい!!!」とか、
「食べて欲しい!」というひらめきの場合も結構多いです。

むしろ・・・
それがないと、料理すらする気が起きませんw
(そうです、わたしは別に料理がいつも大好きなわけではないのですw)

逆に、
ひらめいたのにあーだこーだ後回しにしたりしてつくらないと、
なんかこう、むずむずするというか、
気持ち悪いというか、
他のことにもよくない影響がある感じがするのですよね。


これは昨日の朝ごはん。

料理以外でも、
「こういう絵が欲しい!」
ってなって、
もし見つからなかったら、
画材見つけて、練習して、
描けるまで描くのです。

「絵、描けるんですねー!」って言われるけど、
その都度、描けるまで何枚も描いてるだけでしてw

やってることはぜーんぶ同じ。

時間は気にしつつも、焦ってない。

と、ここまできて、
わたしの中での気づきがありました。

わたしにも、
いくつか苦手意識があってやっていないこと、
分担するとか、誰かに頼ること、とか、そういうのじゃなくて、
自分にスキルをつけてやりたいことがあったりもします。

そういうことのひとつひとつ、
ちょっとした焦りみたいなものが湧いて来ることもあるのですけど、

なんだ、今はできなくても、できるまでちょっとずつやればいいんだ

そう思ったら、逆にちょっと気持ちが楽になります。

焦って取りかからなくてもいいし、
ひとつずつ無理なく始めるタイミングというのが、
きっと来るんじゃないかなーと。

「今でしょ!!!」(古いw)
が、本当にそうなのかどうかは、自分にしかわからないことだったりもして、
今じゃない!!!!」ってこともあったりするのですよね。

まぁ、場合によっては、
「いついつまでにやるんだよーーー」っていう流れみたいなもの?
がやってくる場合もありますけどねwww

ゆるやかな流れの場合もあるし、
急な流れの場合もあるけど、
どちらにしても「流れる」ことに変わりはないのですから、
流れにそって行こうじゃないか、と思います。

ぎゅいーーーん、と突っ走る系が合うひともいれば、
コツコツ型で進んで、時にぎゅいーんが合うひともいますからね。

好み

だなぁと思っています。

あ、このあたりの好みも、
星である程度わかったりしますよ。

だからおもしろいんだよなー。

これ、予約が少しずつ埋まってきてるから、
ぜひ来てねーーーー♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です