星詠みの基礎は、料理の基礎と同じ。

星詠みって、実は料理と同じ。

自分が持ってうまれた10の天体を「食材」として捉えるとわかりやすいです。

まったく同じ食材や調味料を使っても、料理するひとや料理の仕方によって、味って変わりますよね?

なんなら見た目や料理そのものも変わります。

それと同じで、
どう料理するか=どう生きるか
で、まったく違う人生になる。

「同じ星を持っている人とは似ているということですか?」
というご質問をいただいたことがあります。

すごく良い視点ですね!
 
双子の方の性格が似ているように、
確かにそうなのです。

ここで、それこそ食材の例が生きてきますね。

「あぁ、わたしは魚しか持っていない」と、お肉を持っているひとを羨ましがるのか。

はたまた、
「わたしには料理に使える材料が何もない」と、たくさん持っている食材をゴミのように扱うのか。

本当にひとそれぞれです。

何が作りたいのか?は、
何がしあわせか?に通じます。

さて、あなたが食べたいものは何ですか?

まずは・・・
自分が持っている食材を知ることから✨

食材を知る
わたしが料理教室でやってることそのものじゃないですか!!!w

足りない食材は、誰かにもらっても良いですしね💡

明日はいよいよBODY FEEL CAFEさんでのワークショップ!!!!
「星が教えてくれること〜12星座の秘密」です!!

まだお申し込みいただけると思いますので、お時間合う方はぜひ〜。
(お問い合わせより、何部に参加したいかをお送りください!!)

明日は本もご購入いただけますっ。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です