無理してサラダを食べなくていいよ♪

朝晩に限らず、昼間も冷え込む日が続きますね。

夏は、トマトやきゅうり、レタスなど、生野菜として食べるのが本当に美味しい野菜が豊富な季節でしたね!!

ですが、秋と冬はどうでしょう?
かぼちゃや栗、さつまいもなどがスーパーにも頻繁に出回ってきています。
このあたりは、基本的には加熱して食べる野菜たちですね。

生野菜に含まれている「酵素」をたくさん摂らなければ!!と冷え性なのに健康のために一生懸命生野菜を食べている方もいらっしゃるようですが・・・

お願いですから無理して食べないでください!!

「酵素」のことを気にするのであれば、外から取り入れるよりも、
「食べすぎ」ることで「消化酵素」を無駄に使いすぎないことの方が、からだには優しいんですよ♪

今は、旬でなくても、トマトやきゅうりなどの夏野菜が売っていたりもしますが、
それらを使って無理してサラダを食べる方が、からだには負担です。

なんといっても、夏野菜はからだを冷やす野菜が多いのです。
特に生で食べると、冷たい状態で胃の中に入るので余計に冷えます。

大根サラダや、豆腐サラダなんかも冷やすサラダです。
大根も豆腐も涼性といって、からだの熱を冷ます食材に分類されるのです。

だから、昔の人は、冬であれば大根はおでんにしたり、豆腐や湯豆腐や鍋にしたりして、生姜などの薬味を添えて食べましたね♪

あとは・・・
サラダというと「ドレッシング」が付き物ですが、
市販のドレッシングは、本当に余計なものがたくさん入っています。

カットされて売られているサラダや野菜に、市販のドレッシングをかけるくらいなら、
そのサラダ、食べない方が健康的です♪
栄養を摂っているつもりで、ほとんどいらない油と添加物ばかり摂ってます・・・

そんなわけで、これからの季節、
野菜を食べるなら、お味噌汁お鍋良いですよ。
日本人の私たちにはそれが合ってるんですよね。


我が家のお味噌汁。カブも美味しい季節。

体質にもよりますが、冷えのある方は特に、温めて食べるのがおすすめ。
とにもかくにも!無理してサラダ、食べなくて良いですよ♪

なんでも、健康のために食べるのではなくて、「食べたい!」って思った時に食べるのが一番美味しいですしね。

そうそう、わたしたちが旬のお野菜を美味しく感じるのも、「旬の野菜は生命力が強くて、栄養価も高いから」というちゃんとした理由があります。

わたしは、この季節に食べるなら・・・根菜やきのこの温サラダがいいかなー❤️
あとはカレーかなーw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です