まるでチーズが入ってるみたい!グルテン・カゼインフリーの簡単!濃厚!「腸活カルボナーラ」

グルテン・カゼインフリーでつくる、カルボナーラ。

簡単でおいしいレシピができたので、公開します!


これなら、チーズも牛乳もなくても、

「なんかチーズが入ってるっぽい!」

「なんか生クリームとか使ってるっぽい!」

感じの仕上がりになります😆

このレシピは、
粉類を使ってとろみをつけなくてもとろみがつくので、
濃厚に仕上がりますよー。

しかも、かなり簡単!!

ただし、火加減によっては、
卵液がスクランブルエッグになってしまう恐れがあるのでw
それだけ気をつけてくださいねーw

基本は「弱火」です。

「初心者は弱火」が合言葉ですw

写真は生ハムですが(消費したかったので)
個人的には、ベーコンが美味かと!!

わたしもまた、おいしい無塩せきベーコンをカリッカリに焼いて、
このカルボナーラを作ろうと思います^^

この料理のおすすめ食材

グルテンフリーパスタは、
平麺ならこちらとか・・・

普通の麺なら、
やっぱりアルチェネロが好き。

添加物も使ってませんし、
とうもろこしと米粉で、ふつうにおいしい。

塩麹の作り方は、
こちらをご覧ください。

豆乳は、最近はこれ一択。

癖がなくておいしいです。

たぶん、言わなきゃ豆乳使ってるってバレないw

米酢も最近はこればかり。

実はこの「米酢」は、
このレシピの味の決め手だったりもします。

あとは味噌。これがとてもおいしい。

お家にある食材でももちろんできますが、
ちょっと美味しさをレベルアップするなら、
調味料変えるのが早いですよ〜。

調味料も素材のひとつ。

せっかく手作りしても、
食材が無農薬とか無添加でも、
調味料が微妙だと、味も健康面でも微妙になるので。

どうせ料理するなら、
美味しい調味料で。

調味料だけはケチらないのが、
料理の最大のコツかもしれませんw

カルボナーラは、卵も味の決め手すぎるので、
ぜひ美味しい平飼い卵で作ってみてくださいねー!!!

豆乳カルボナーラ レシピ

材料

2人前程度
・パスタ(グルテンフリーでもなんでも)160〜180g
・バター 10g
・玉ねぎ 中1/2個
・にんにく 1片
・ベーコンまたは生ハム お好みで
・平飼い卵 2個
・無調整豆乳 100cc
・塩麹 大さじ2
・味噌 小さじ1(5g)
・米酢 小さじ1
・黒胡椒 お好みで

手順

①パスタを茹でておく
②バターをフライパンに入れ、くし切りにした玉ねぎ、薄切りにしたにんにく、ベーコンを炒める(生ハムの場合は最後に入れる)
③卵、豆乳、塩麹、味噌をボウルで混ぜて卵液をつくり、②に焼き色が付いたら弱火のまま一気に入れる
(ここで火が強いと、固まってしまいます)
④時々混ぜながら加熱し、米酢を入れてひと混ぜしてからパスタを入れる
(生ハムの場合はここで入れます)
⑤全体を絡めたら、器に盛り付け、黒胡椒をたっぷり振って完成