喫茶いずみ〜愛されるお店には理由がある

すでにおなじみすぎて、実はホームページには初登場のお店シリーズ!!

山本家にとって、本気でなくてはならない存在。

それが、「喫茶いずみ」です。

山本家の珈琲を楽しみにしてくれる方は多いし、
「珈琲って、こんな美味しいんだ!!!!」と驚かれるお客様も多い中、
肝心の珈琲豆のほとんどは、喫茶いずみで購入しています。

それ以外だと、鎌倉珈琲香房でしょうか。

今日はあまり触れませんが、こちらはこちらでかーなーりおすすめ!!
ちなみに、鎌倉珈琲香房のマスターに「おすすめの珈琲」を聞くと、「おすすめ??全部おすすめだよ!!」と一蹴されますwww

横道それましたw

そうそう、そういえば喫茶いずみに一番最初に訪れたきっかけは、
こちらの記事のお店の店主、齋藤摩多以さんと世間話しているときに、
「珈琲好きでしたら、喫茶いずみには行かれました??」
という話になりまして。

珈琲が美味しい、という話もしたのですが、一番覚えているのは、
マスターがかなり面白い」という事前情報ですw

美味しい珈琲が入ると「嬉しくて舞う」?みたいなことをおっしゃっていたような、いないようなwww

そんなこんなで、あの摩多以さんが美味しいという珈琲が気になりすぎた私は、
夫が仕事でバタバタしていた休みの日にひとり出かけてみたのです。

船橋駅からバスで10分くらい。
夏見台団地」というバス停でおりてバスが進む方向にまっすぐ進み、
ヨークマート手前にある横断歩道を右折した建物にあります。

最初にお店に行ったときから、
伊藤さんはほっこり笑顔で迎えてくれて。

そのときから、きっと常連さんらしいおじいちゃんの忘れ物をしっかりチェックして、
あたたかく声をかけられているのが印象的でした。

珈琲もとても美味しかったので、
「夫も珈琲好きなので、今度一緒に来ますね」なんて話をした記憶があります。

で、その後夫ともお店を訪れてからは、夫と珈琲トークをしたりしてたかと思ったら、
来るたびに、珈琲の味を表現する舞を踊ったり、叫んだりしてて、
その動画が「怖い」ともっぱら評判でございましたw
(伊藤さんは、どんなお客さんにもでも合わせられる柔軟な人ですwww)

そんなこんなで、
なんにせよ珈琲がおいしくて、
夫もすっかり気に入って、
我が家の珈琲豆の大半を喫茶いずみの豆が占めるようになりました♪
(たしか、お店に通うようになって2年くらいでしょうか?)

あれこれ、わけわからない注文にも、
楽しく応じてくださり・・・

・ヒャッハーって感じのを(これは夫w)
・風邪が治りそうな珈琲を
・断食中でも飲める飲み物を

なんて事を言っても、
「かしこまりました」と想像を超えてくださるすばらしさよ・・・w

今日は、「春らしい珈琲」をいただきました❤️

そんな喫茶いずみのマスター伊藤さんは、
寝ても覚めても珈琲!という、とにかく珈琲が大好きな方で。

休みの日も珈琲、珈琲、珈琲で、
人気のブログも、珈琲色に染まっていますw

珈琲最優先で生きている、いろんな意味ですんごい人ですw

それと同時に、
どんな人でも受け入れてしまうような、
心の広さとあったかさは、常連さんの心を離さないよなぁ、といつも思います。

喫茶いずみのホームページには、
こんなことが書いてあります。


いずみの水のように清らかな珈琲を

ひとたちが安らぎを求めてやって来る

こんこんと沸き出でる泉

コーヒー好きのマスターが自分の理想のコーヒーを求めてお店を開きました。


まさに、この説明通りのお店です。

こだわりは、細部にまで現れていて、
いつお邪魔しても美しく磨かれたグラス。
入れていただく珈琲や、購入する豆の美味しさはもちろんのこと、
一品一品手作りされているスイーツは、どれもとても美味しいです。

そして・・・
伊藤さんの話題の守備範囲は恐ろしく広い!!

どんな人のどんな興味にも寄り添えちゃうような、
ハイパーさを勝手に感じております。

今日だけでも、
ミネラルの話から、カラヤンかっこいい話、カカオからチョコ作る話、どんぐり食べた話、どくだみ育てる話なんかまで・・・
相当幅広かった気がしますw

そんなわけで、
本気で美味しい珈琲と会話を楽しみたい方は、
喫茶いずみは超おすすめ!!!

鹿沼聡美が責任を持って推薦します♪

伊藤さんの人柄はもとより、
本格的な珈琲をじっくりゆったり味わう時間を過ごせます。

みんなに愛されるお店には、愛される理由がある
というのを本当に体現されているお店だと思います。


喫茶いずみ

住所:船橋市夏見台1-19-10-107
アクセス:船橋駅からバスで10分程度(複数路線あり/夏見台団地にて下車)
TEL:047-767-0915
営業時間:10:30~19:00
定休日:月曜
予算:いずみブレンド550円〜 スイーツ200円〜
お店HP:http://kissa-izumi.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です