冬の養生ごはん〜薬膳鶏そぼろごはんで「腎」を養う

薬膳鶏そぼろご飯とスープ。


冬は汗が出にくい分、
」が膀胱とともにいつもよりがんばって働いて、
不要な水分を尿として体外に出しています。

そのため冬は、
「腎」を助けてあげる養生をするのです。

「腎」は、生命力そのものなので、
アンチエイジング生殖力のアップにもつながります💡
(妊活には必須!)

腎を養うなら黒いもの

といわれています。

黒ごま、黒きくらげ、黒豆、海藻類など。

スパイスなら、クローブや八角、シナモン。

漢方食材なら、クコの実、蓮の実、金針菜。

あとは、冷えを防ぐ生姜(ちゃんと加熱)や玉ねぎ、にんにく、海老。

そんなわけで、
鶏そぼろご飯には、
海老、クローブ、にんにく、しょうが、玉ねぎ、クコの実、黒ごま、豆豉(原料が黒大豆)を入れて。スープにはわかめ。

そぼろご飯が、かなり美味!
味の決め手は豆豉な気がする。

ちなみに、料理したり、レシピ起こす時のセッティングは写真の通り。

切って、計量して、加熱して、さくっと行います!

あらかじめ頭の中で食材の組み合わせはイメージしますが、
基本的に作りながら、分量を決めていくので、あとで再現するなら、これが便利!!


現在決まっている来年の教室はこちらです!
 
薬膳教室も、
ライトなものはカルチャーセンターで平日開催(4月第二期スタート)、

薬膳を使いこなす一汁三菜を学べる講座が、
なんと3月スタート予定です♪お楽しみにーー!

1/12(土)ローチョコレート教室in本八幡募集中(満員→キャンセルにより残1)

1/20(日)星詠み薬膳教室in御茶ノ水 募集中(残5)

1/27(日)キムチ講座in八千代緑が丘募集中

2/2(土)スパイスカレー教室in本八幡(キャンセル待ち受付中)

2/9(土)ローチョコレート教室in本八幡  募集中(残2)

2/28(木)キムチ講座in八千代緑が丘 募集中 
  
※キムチ講座は、JEUGIAカルチャーセンターイオンモール八千代緑が丘店に直接お問い合わせをお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です