お客さまの声〜からだにうれしい料理教室ローチョコレート編

お客様の声としてアンケートとお返事をコツコツホームページにアップしていきます♪

今回は、バレンタイン前のからだにうれしい料理教室ローチョコレート編にご参加いただいたみなさまからのアンケートです。

〜Aさま〜


ご参加の目的やきっかけを教えてください

主人へのバレンタインどうしようかなー。と情報収集をしていたところに、ローチョコレートというものを知りました。
余分なものが入らない、罪悪感のないチョコレートということに興味が湧き、
食べてみたい、作ってみたいと思い参加しました。
また、レシピは色々ありますが、レシピだけでは伝わらない生のレッスンを受けてみたいと思い参加しました。

ご参加、本当にありがとうございました!!
大事な人にプレゼントするものは、
自分も安心、納得できるものが良いですね♪

わたしも、一番最初にローチョコレートをつくったときの動機は、
「食べてみたい!」でしたw

手探りながら、そういう好奇心が、素敵な料理や食材との出会いを産むものだなぁ、と思っております。

数ある料理教室から、選んでいただいて心より感謝いたします!


参加する前のイメージと実際参加してみて違ったことはありますか?

イメージの違いはありませんでした。
ご丁寧な説明と、楽しい時間でイメージ通りでした。

至らぬところもあったと思いますが、楽しんでいただけて、本当によかったです。


photo by 鈴木香那枝


講座での気づきを教えてください

料理は作る方も楽しく、食べる方もおいしく楽しいことがとても重要なんだなと再確認しました。
まさに、一番伝えたかったことをお持ち帰りいただいて、
嬉しい限りです!


今後、鹿沼聡美に開催して欲しい講座や教えて欲しいことがあればお書きください。

おいしく、無理のない食生活を送るポイント、食材の選び方、調達先など教えていただけると嬉しいです。
どのような食生活、食材が良いのかわかっても、その食材をどう調達したら良いのか、
食材を選ぶのポイントはどこか、どういったお店にそういうものが売られているのかわからないことが多くつまづきます。

たしかに、「どこで買えばよいのか?」など、
「具体的にどうすれば良いのか?」というのは、
わたしが実際に食事を見直すときに、
一番時間をかけたポイントだったりします。

おいしく無理のない食生活を送るポイントは、
考え方をお伝えする機会として、
からだにうれしい超入門講座にてお伝えしております。
今後は、改めて具体的な食材の選び方や、
購入方法などをお伝えする機会をご提供できればと思います♪


講師へのメッセージがあればお書きください。

さっそく自宅でチョコレート作ってみました! ですが、食材はおなじなのになぜか味が違う気がします。
レッスンでのチョコレートの方がおいしかったです。
そして、見た目も違いました。
レッスンでのチョコレートはなめらかなつや感がある見た目なのですが、
自宅で作ったのは、膜が張ったような感じがあるというか、つや感がないのです。
なぜだろうと不思議です。 また作ってみます! この度はありがとうございました!

メッセージありがとうございます!
その後、ローチョコレートの仕上がりはいかがでしょうか?
テンパリングの手間を省いている分、
型に入れるときの温度によって、
仕上がりが変わってくることもあると思います。

湯煎から一度上げて、少し冷ましてから、
再度湯煎にかける、というざっくりしたテンパリングの方法もあります。

テンパリングも含めた、ローチョコレートの上級編があっても良いのかもしれないですね・・・

ぜひ、また作ってみてくださいね!!

現在募集中のメニュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です