アイハーブ 届きました〜わたしのメジャーサプリあれこれプラスα

分子栄養学を学ぶようになってから、
定期的にアイハーブを頼んでます。

オンラインサロンでは、
サプリ一覧をアップしていますが、
そういえばブログで書いてなかったー!と気づいたので、
新しい試みとして書いてみます^^

※あくまで、サプリメントは、食事あってこそ。
個人の状態に合わせて使ってこそ意味があるものです。
それを踏まえてご覧ください。

今回届いたのはこちら

メジャーなあれこれの買い足しと、
プラスαです。

リピしまくりの活性型のケルセチン

一番体感があるので、
腸内環境維持に欠かせません。

花粉症対策にも。

あとは、持ち運び用に試用価格のビタミンC

家には巨大なの置いてたんですが、
最近は品切れ気味。

ちなみに今はこれ置いてます。
Now Foods, C-500 ローズヒップ配合 250粒

副腎疲労さんに、ビタミンCは欠かせないw

外食に欠かせない消化酵素のTriEnza

グルテンやカゼイン摂るとき必須です。
美味しいものを本当の意味で美味しく食べたいですものね。

そして、不足しがちなビタミンBコンプレックス
体調見ながら摂ってます。

こちらは活性型ですね。

今回プラスしたのはこちら

クリルオイルは初めて頼みました。
赤い。

分子栄養学実践講座でご一緒した、
鮎田 奈央海先生に教えていただいた、
Now Foods, ネプチューンクリルオイルを買ってみました!

クリルオイルは、いわゆるオキアミの油です。
みなさんご存知、オメガ3ですね。

DHAが13%以上、EPAが5%以上入っていて、
細胞膜の成分に近く、
魚の油よりも、吸収率が高いといわれていますが、
なんせお値段が高いから、使うの諦めてましたw

が、こちらは、かなりお手頃。

試しに購入してみました。
細胞膜柔らかくしたいっ♪

アイハーブをうまく使う

アイハーブで頼めば、何でも良いかといえば、
そういうわけではありませんが、
成分見たりしながら、うまく使えばすごく便利。

自分に合った食材を探すように、
サプリも探せると良いですねー。