牡牛座のあなたへ〜星詠み薬膳的アドバイス

楽しみにしていただいてありがとうございます!
じわりと密かな人気の星詠み薬膳シリーズ。
リクエスト順にお送りしておりますっ!!
次の星座は、お待たせしました!牡牛座です。

今日1日で、何人かの方から「牡牛座はまだですか?」と言っていただきまして、
これは今だ!ということでさすがにそろそろ書きますw

星座ごとの傾向やアドバイスとして掲載しますが、
実際に今個別にお詠みしている星詠みでは、
生年月日や生まれた時間、出身地をお聞きして、
もっと詳しく見ていきます。

4月分の星詠みの募集を開始しました!
丁寧に詠ませていただきたいので、先着5名さま(現在あと3名さま)です。)

薬膳と星座って、
どうして結びつくの??

ってご質問をいただくことが多いので、
ざっくり簡単にお伝えしますと、

薬膳の世界で陰陽五行があるように、星座の世界でも4つのエレメントがある」のです。

陰陽五行だと木火土金水で、星座だと地水火風ですね。

そして、薬膳の世界に陰陽があるように、
そして、星座にも男性星座と女性星座、そして南半球と北半球があります。

陽は男性星座。(風と火の星座)陰は女性星座。(地と水の星座)

これがもう、ほぼリンクしているのです。

なんとなーくイメージできるでしょうか???

このあたり、薬膳を学んだ時に、この図ですね、陰陽図。

これ見て、本当の意味で理解するのに、
わたしはめちゃくちゃ時間がかかったのですw

それだけじゃなくて、木火土金水について、知るのは簡単ですが、
「納得する」までには、
結構な時間を費やしました。

だけど、身近な星座で考えると、
すごく簡単に理解できるので、
薬膳の勉強が楽しく手軽にできる」というのが、
わたしが「星詠み薬膳」をみなさんに伝えたいなぁと思った理由です。

わたしは純粋に「薬膳の勉強」から入って、ちょっと理解するのに時間がかかったので・・・

ちなみに、星詠み薬膳シリーズでお伝えしている星座は、
あくまで「太陽星座」なので、あなたのほんの一面だけです。
(もちろん、太陽は一番明るい星、という扱いなので、一番ピンとくる方が多いとは思いますが。)

なので、○○座のあなたへシリーズがピンとこない!という方は、
一度ホロスコープを調べてみると良いですよー。
月や水星、金星やAscというところにどんな星座がいるのか見てみてくださいね!!
こちら(無料のホロスコープサイトにいきます)で調べられますー。

というわけで、第九弾の今日は牡牛座ですー。

第一弾はこちら。
天秤座のあなたへ
第二弾はこちら。
蟹座のあなたへ
第三弾はこちら。
乙女座のあなたへ
第四弾はこちら。
水瓶座のあなたへ
第五弾はこちら。
おひつじ座のあなたへ
第六弾はこちら。
ふたご座のあなたへ
第七弾はこちら。
さそり座のあなたへ
第八弾はこちら。
いて座のあなたへ
第九弾はこちら。
やぎ座のあなたへ

テーマは
五感
感性
継続

  • 熱しにくく、冷めにくい
  • 自分なりのペースというものがある
  • できれば同じことを繰り返しやっていたい
  • でも、何かを決めたらそっちに進んでしまう
  • 進んでしまう自分を、自分でも止められなかったりもする
  • 音、香り、味、色、手触りに敏感だと思う
  • 音に色を感じたり、味で景色が広がったりするような感じ方をする
  • でも周りにはわかってもらえないこともある
  • おいしいものをとにかくしっかりと味わいたい
  • 価値があるものが好き
  • 芸術的に優れたものを見るのも好き
  • 何かを買うときは、手にとってしっかり確かめたい
  • 性格的には穏やかな方だと思う
  • 基本的に怒ることはあまりない
  • でも、時々感情が爆発して止められなくなることがある
  • けっこうリアリストで、現実的なものの見方をする方だと思う
  • だけど、現実的じゃない意見も素直に聞たりする
  • 目に見える豊かさ(部屋が広い、高価な宝石、預金通帳の残高)を重視したい
  • 多少しんどくても、がらりと何かを変えるよりは耐える方を選ぶ
  • 植物や動物を育てるのは結構好き
  • 判断は自分の体験や体感をもとにひとつずつしていきたい
  • 実際に見ないと決められない
  • 粘り強くひとつのことに取り組むことで、確実に自分のものにしていきたい
  • 頑固だねぇ、と言われることがあるし、自分でもそうかも、と思う
  • 物事には一貫性が必要だと思う
  • 良いものがあったら、できるだけ手に入れたい
  • 良いものを手に入れて誰かに分けてあげるのも好き

おうし座は、の星座です。

地の星座は、とても現実的な星座ですが、
その中でも固定宮といって、
維持すること、継続することを好むのが、牡牛座です。

地の星座で、固定宮なので、
とても「安定感」があるのが、
牡牛座の特徴です。

周りがどうだろうと、
どーーーんと構えているようなところがあります。

まさに「大地」のような、存在なのですね。

そんな大地は、
周りから見たら、
動いていないように見えて、
実は着実に動いている、というのも牡牛座の特徴です。

たとえば、火は目に見えて変化がわかりやすいですが、
大地の変化ってとてもわかりにくいのですよね。

でも、土の中ではたくさんの変化が起きていたりするもので。

たとえば、何かのタネを植えたら、
「いつ芽が出てくるのかな???」って気になると思うのですが。

そこで、ついつい周りから水をあげすぎたり、
肥料をあげすぎたりすると、
土の中のバランスが崩れちゃったりするのです。

マイペースが一番生産的

これは、牡牛座さんと、牡牛座さんの周りの方にお伝えしていることでもあります。

あせらないでーーーってことですね。

これ、大事なことなんですけど、
牡牛座のみなさんは、
すごくピュアなのです。

おひつじ座の次の星座ですね。
なので、赤ん坊が生まれてから、
少しずつ色々なことを感じながら自分というものを確立し始めるような、
実は、そんな時期の星座なのです。

だから、言われたことを素直に受け入れてペースが掴めない!!!
ってことがあったら、
「それはちょっとわたしに合うペースじゃないかな?」とか、
「もしかしたら、やり方が合わないのかな?」とか
考えてみても良いかもしれません。

特に、自分にとって「自信がないこと」だと特に、
純粋に意見を受け入れすぎて、なにがなんやらよくわからなくなってしまうことがあるかもしれません。

ほら、生まれたばかりで、「この人がお母さんだよ!」って言われたら、
そりゃ信じるじゃないですかw
それくらいのことなのです。

マイペースを崩して、
がっつりバランス崩れると、崩れたまま戻ってこれなくなったり、
変な方向に突っ走ってしまうこともあったりするので。
(突っ走ったら突っ走ったで、止められないところもありますw)

迷ったら、「わたしのペース」を保っていたときに戻ってもOKです。

そんな、牡牛座のあなたを象徴する部位は、「顎、首、喉」です。

ですので、気をつけるとしたら、口そのものもそうですが、
の健康にも注意が必要です。

バランスを崩すと、
薬膳でいえばが不調になりやすいです。

は呼吸器系の働きを示しますので、
酸素の供給と循環」がうまくできなくなってしまいます。

呼吸というのは、
新鮮な空気を体内に取り入れ、体内の汚れた空気を外に排出する役割をしています。

そのため肺の働きが弱ることで、
呼吸が苦しくなったり、せき、たん、などの症状が現れることもあります。

口内炎や鼻づまりなどが気になるときも、同じように「肺」が弱っているときです。
(牡牛座さんが本来強いはずの味覚や嗅覚が弱っていたら、それは養生した方が良いときです)

また、甲状腺に関しても、無理をすると痛めることがあるので、
免疫力が低下している場合は、特に無理をしないことが大切です。

呼吸が苦しいと感じたり、
鼻づまりなどが気になるときは、
白いもの」と「辛いもの」がおすすめです。

薬膳ですと、白菜や白ごま、もやし、白きくらげなどが良いとされていますが、
それ以外にも、陽性の食べ物(梅干しや味噌)をとりつつ、
陰性の食べ物(砂糖やコーヒー、お酒)を避けるのも大事です。

辛いものだと生姜やねぎ、山椒、大葉、シナモンなども良いかと思います。

もともと無理がきかないことがわかっていて、
きちんと休養をとる必要があることは、からだの感覚としてわかっているはずです。
(牡牛座は特に、そのあたりの感覚に敏感ですので・・・)

あ、おかしいな、とわかったら無理しない」ということさえできれば、
大きく体調を崩すことは少なくできます。

無理しない、というのも、
仕事を休めなければ、お酒を控えるとか、
寝る時間が取れるのであればよく眠るとか・・・すごくオーソドックスなことです。

わかっちゃいるけどやめられない!!!」っていうようなときや、焦りを感じるときは、
どちらかというと、「陽」に傾いているときかもしれませんので、
牽制する役割のある苦味のあるものがおすすめです。

これからの季節だと、たけのこやふきのとう、たらの芽などの山菜もおすすめ。
通年だと、ちょっと苦味のあるジャスミン茶などのお茶を飲んで落ち着くのも良いですよ♪

さて、もっとよく自分のことを知りたい!という方は、
毎月少人数募集ではありますが、
お一人ずつお詠みしておりますのでご活用ください。(今月はあと3名さま)

もっと全体的な知識として「星詠み薬膳」について学びたい、星が詠めるようになりたい〜という方は、
今月末に星詠み薬膳が使えるようになる新講座が開講しますので、
学びにいらしてくださいねー。

自分のこと、家族のこと、周りの人のことがもっとわかるようになります♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です