しし座のあなたへ〜星詠み薬膳的アドバイス

いつもお読みいただき、ありがとうございます!
密かな人気の星詠み薬膳シリーズ。
リクエスト順にお送りしておりますが、いよいよ終盤です!
次の星座は、大変お待たせしました!!しし座です。

ちなみに、星詠み薬膳シリーズでお伝えしている星座は、
あくまで「太陽星座」なので、あなたのほんの一面だけです。
(もちろん、太陽は一番明るい星、という扱いなので、一番ピンとくる方が多いとは思いますが。)

なので、○○座のあなたへシリーズがピンとこない!という方は、
一度ホロスコープを調べてみると良いですよー。
月や水星、金星やAscというところにどんな星座がいるのか見てみてくださいね!!
こちら(無料のホロスコープサイトにいきます)で調べられますー。

というわけで、第11弾の今日はしし座ですー。

第一弾はこちら。
天秤座のあなたへ
第二弾はこちら。
蟹座のあなたへ
第三弾はこちら。
乙女座のあなたへ
第四弾はこちら。
水瓶座のあなたへ
第五弾はこちら。
おひつじ座のあなたへ
第六弾はこちら。
ふたご座のあなたへ
第七弾はこちら。
さそり座のあなたへ
第八弾はこちら。
いて座のあなたへ
第九弾はこちら。
やぎ座のあなたへ
第十弾はこちら。
牡牛座のあなたへ

テーマは
表現
感動
情熱

  • 気づいたら目立っている
  • というか人に囲まれていたりする
  • 楽しいことやおもしろいことをしていたい
  • 生きていく上で、「遊ぶこと」はとっても大事
  • 何かをつくること、表現することが好き
  • ときめく対象があると生き生きする
  • 逆に「ときめき」や「感動」がないと弱る
  • ドラマチックなことや作品に惹かれる
  • 自分自身もまた、ドラマチックな生き方をしていきたい
  • 注目されていると力が出る
  • 理想はいつも胸に描いている
  • 自分自身にも「こうありたい」というイメージがある
  • 仕事においてもプライベートにおいてもその理想を表現していきたい
  • 恋愛は人生において結構重要な要素
  • こうと決めたら突っ走るほう
  • 強いと思われがちだけど、内面は繊細だと思う
  • だから自分の弱いところを人に出すのはすごく苦手
  • でも、そこも通じてひととわかり合いたい気持ちもある
  • 悩んでいることを悩んでいるまま人に相談するのは苦手
  • だから、しんどいときほどしんどいと言えなかったりする
  • どちらかというと相談される側になることの方が多い
  • ほめられて伸びたい
  • サポートよりも矢面に立っている方が楽しい
  • プライドは高いと思う
  • 怒ってないのに「怒ってる?」と言われたりする
  • 「かわいい」よりも「かっこいい」と言われることの方が多い
  • 自分がよければそれでいい!と思う
  • 平凡よりも、笑われてもいいから人と違った生き方がしたい
  • 映画や演劇、芸術作品など感動的な作品を見るのは好き
  • 良いものを手に入れて誰かに分けてあげるのも好き

しし座は、の星座です。

火の星座は、とても情熱的で向上心がある星座ですが、
その中でも固定宮といって、
その熱さを維持すること、継続することを好むのが、しし座です。

火の星座は、「火」というくらいですから、
燃え上がるようなイメージがあると思いますが、
その通りで、上へ上へというエネルギーを持っています。

その火の星座の中でもしし座というのは、
ルーラーといって、「仲の良い星」というような意味合いを持つ星が
「太陽」なのです。

地球からみて、最も目立つ星が太陽なので、
しし座は、どうやっても目立ってしまう星座でもあります。

だから、たとえば中学とかで、
クラスの何人かが先生に内緒でこっそりお化粧をしていたとしても、
なぜか、しし座のひとだけ注意される、みたいなことが起きたりとかw
そんな風に、よくも悪くも目立ちがちです。
(わたしは逆で、高校で禁止されてるピアスあけても先生に気づかれませんでしたwww)

逆を言えば、「注目されることで光る」人でもあるので、
太陽や金星、Asc(アセンダント)に獅子座がある人には、
「もっと目立っちゃっていいよ!!」とお話していますw

地味な服装とか、あっさりすぎるメイクとか、
違和感があったり、似合わなかったりするのですよね。

ほら、たとえば叶姉妹が麻のナチュラル〜な感じの服とか着たら変でしょ??w
叶姉妹は叶姉妹らしく、しし座はしし座らしく!!w

なにより、「表現すること」で「注目されて」その上で本領を発揮するので、
縁の下の力持ちに徹するとか、
誰かの言うなりになるとかは・・・超ストレスですw

もし、できたとしても、
そのしんどさをひとりで抱え過ぎて孤独になったり、
「こんなにやってあげてるのに!!!!」と、卑屈なかまってちゃんになったりとかしますので、
「背中を見せてたら、なんか自分が中心に回っているなぁ」くらい、
どっしり構えている方がしし座らしいです。

自分が輝く舞台は、自分で用意するのです。

そんな、しし座のあなたを象徴する部位は、「背中、目、血管」です。

胸焼けや、背中や腰の痛み、目の疲れやかすみ、充血、もしくは血圧が高かったり動悸があるような時は、
焦っていたり、無理をしすぎるかもしれません。

五臓でいうところの「」や「」に負担がかかっている可能性があります。

頭に血が上り過ぎていたり、
さらには消化器系が弱ってしまっていて、うまく食べ物をエネルギーに変えられていない可能性があります。

心を落ち着けて、気や血の巡りをよくするために、
胃腸にやさしい「辛味」であるミントや、リラックス効果のあるカモミールなどをお茶にしていただくのもおすすめです。

とはいえ・・・
なにより大事なのは、「リラックスすること」です。

体力はある方なので、
無理をしがちだし、無理がある程度はきいてしまうのもしし座の特徴です。

とはいえ・・・
「無理しないでね」、とか言っても、
まぁ、しし座さんは聞きませんけどねwww
(素直に聞いてくれるときは、「感動した!」くらい心が動いたときかと・・・)

でも、覚えておいていただきたいのは、
太陽が輝いていないと、みんな悲しいのです。

だから、輝きを失うほど無理をしなくても、
ちゃんとあなたをみている人はいるよ、ってことです。

それに、どうしても焦ってしまうのは、
あなたの理想が高いからです。

これは、とても良い意味での理想の高さです。
しし座さんのその理想に、たくさんの人が心を動かされます。

ですから、皆を照らすように、どっしりゆったりと構えていても、
実はちゃんとなるようになるのです。

ですから、生き急がなくても大丈夫ですよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です