「火の星座はカレー好きが多い」法則〜星詠み薬膳

いやもうホント、タイトル通りなんですけどwww
太陽・月・金星に火の星座(おひつじ、しし、いて)があるひとは、たぶん結構な率でカレー好きが多いですw

昨日はカレーな1日だったので、こんな記事にしてみますw

太陽とか月とか金星とかは、誕生日がわかれば調べられます。
ホロスコープを調べてみると良いですよー。
よく占いで見る「太陽星座」以外の星座も面白いから見てみてくださいね。
こちら(無料のホロスコープサイトにいきます)で調べられますー。

というわけで大人気だった「星座別星詠み薬膳的アドバイス」が12星座コンプしましたので、
思ってたけど書いてなかったことを書きますw

まだご覧でない方はこちらからどうぞ。

第一弾はこちら。
天秤座のあなたへ
第二弾はこちら。
蟹座のあなたへ
第三弾はこちら。
乙女座のあなたへ
第四弾はこちら。
水瓶座のあなたへ
第五弾はこちら。
おひつじ座のあなたへ
第六弾はこちら。
ふたご座のあなたへ
第七弾はこちら。
さそり座のあなたへ
第八弾はこちら。
いて座のあなたへ
第九弾はこちら。
やぎ座のあなたへ
第十弾はこちら。
牡牛座のあなたへ
第十一弾
しし座のあなたへ
第十二弾
うお座のあなたへ

スパイスカレーが本格的に好きな人や、
スパイスカレーにどっぷりハマる人って、
お話聞いてみたり、星を見せてもらうとだいたい太陽か月か金星に火の星座が入ってます。

太陽星座に火の星座があると本職でカレーと関わっていたり、
月星座に火の星座があるとプライベートでカレーと関わっていたり、
金星星座に火の星座があるととにかく楽しくてカレーと関わっていたり・・・

まぁ、面白いですよねw

楽しみ方はそれぞれの星座で違ったりもして。

おひつじ座の言い出しっぺでターゲットを定めて追いかける感、
しし座のドラマチックで表現を楽しむ感、
いて座の新鮮さや未知を楽しむ感・・・

それぞれ違いますねー。

前に星座ごとの食事の楽しみ方の違いをざっくり記事にしましたけど。
同じような感じですー。

火の星座が太陽・月・金星に入っていなくてもカレーハマるパターンは、
「流行」に敏感なてんびん座は、おいしいと聞けば食べたいし、きれいな盛り付けも好き。
「好奇心」旺盛なふたご座は、気になったらとにかく試してみたい!!
「分析」好きなおとめ座は、スパイスカレーの奥深さにハマるかもですし、
「追求」好きなさそり座は、スパイスカレーの謎感にハマるかもですし、
「味覚」に敏感なおうし座は、食べたカレーがほんとうに美味しいと思ったらどっぷりハマるかもですし、
あとは、体質的に「気を巡らせたい」みずがめ座は、スパイス摂取にハマるかもですw

てな感じで、わたしなりに分析していますw
(分析好きな金星おとめ座w)

もちろん、星詠み薬膳という視点だと、
ストレスや疲労でからだをが巡っていなくて、
むくみ冷えがある人や、なんだか元気が出ないという人は、
油の質をベースとした食材に気を遣っているカレーだと、ある程度薬膳効果が期待できます。

気を巡らせるということは、
血や水を巡らせることになりますので。

そういう不調がある人は、特にカレールーを使ったカレーは避けるのがおすすめです。
(むしろ逆効果なので・・・)

とまぁ、体質や嗜好などなど、
いろんな視点で星詠み薬膳を活用するのもまたおもしろいですよ、って話でしたwww

現在募集中のメニュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です